私のブログに起こったとんでもない悲劇

こんにちは、にじまるです。

もうお昼はポカポカした春らしい陽気になってきましたね。

こんな春のおとずれを感じる素敵な時期ではありますが、、、

今回は私のブログ起こった大惨事のお話です。

スポンサーリンク
記事内広告

ブログを小休止させてもらいます。

前回の記事で「これから不安障害への対処法をお伝えしていきます!」とお伝えしましたが、ブログを小休止させていただきます。

これは完全にこちら側の理由なのですが、グーグルさんの「コアアルゴリズムアップデート」により当ブログが壊滅的な被害を受けてしまいました。

コアアルゴリズムアップデートとは

ブログなどで情報発信をしたことのない方は分からないと思いますので、簡単に「コアアルゴリズムアップデート」について説明します。

私はSNSを一切やっておりませんので、このブログを訪問していただいている方のほとんどはグーグルやヤフーの検索でこのブログの存在を知ったと思います。

当ブログは呼吸法について詳しく書いておりますので、多くの方は「呼吸法」または「瞑想」などのワードでブログにたどり着いたのではないでしょうか。

実際、グーグルで「呼吸法」で検索すると私のブログはかなり上の方にありました。

当然、検索で上の方にあると呼吸法に興味のある方が私のブログを訪問してくれる確率が上がります。

具体的な数字はこれまでふれたことはなかったのですが、嬉しいことにここ最近は安定して結構なアクセス数がありました。

自分の書いた記事が多くの方に読まれているのはうれしいことで、私としても満足感がありやる気も十分という感じでした。

ですが、、、

この検索順位が四日前に一変しました。

呼吸法関連で検索をかけても私の記事がほとんど検索に表示されなくなりました。

これはグーグルの「コアアルゴリズムアップデート」というのが原因です。

「コアアルゴリズムアップデート」とは簡単に言うと「検索順位を決定するルールが変わった」ということを意味します。

世の中には大手企業のサイトや医者が運営する医院のサイト、個人のブログなどさまざまなホームページやブログがあります

その無数にあるサイトやブログのうち「どれを上位に表示するか」というグーグルのルールが最近大きく変わりました。

今までのグーグルのルールでは私の記事が上に来るようになっていたのですが、新しいグーグルのルールでは私のブログは下位表示になってしまいました。

例えば、呼吸法以外の記事でも丹田に関するこちらの記事

「丹田とは?丹田の位置と役割、鍛え方」

に関しましては「丹田とは」で検索すると、グーグルの1ページ目の一番上か二番目にありました。

ですが、現在は3ページ目以降です。

皆さんもネット検索をしてるので分かると思いますが、3ページ目なんてまったく見もしないですよね?

実際、アクセスが激減しました。

Twitterなどでも「ブログの訪問者が半分になった!」という絶叫が聞こえるのですが、私のブログはもっとひどく、アクセスが一夜で80%ほど減りました。

今まで一回もふれたことがなかったのですが、このブログは1日約2,000pv、月間で60,000pvあったのですが、1日400pvまで落ちました。

(1pv=1ページ表示されたということです。1日2,000ページ、月間で60,000ページ見られていたのが、1日400ページに減ってしまいました

アクセス激減は大問題

ブログへのアクセスが減ると何が問題かというと、「広告収入」が減ります。

私のブログには記事の間や記事の終わりに広告が表示されていますよね。

この広告がクリックされると私にはいくらかの収入が発生するのですが、それもアクセスの激減により壊滅状態になりました。

(当然ですが、多くページが読まれるほど広告も多く表示されるので、広告収入とアクセス数というのは比例関係にあります)

これは大問題です。

おそらく読んでいる方はなかなか想像できないと思いますが(私も自分でブログを書くまで分からなかったのですが)、このブログは作成に相当の手間とお金をかけています。

だいたい記事を書くのに平均3~4時間かけてますし、特に前回の記事などは7~8時間かけて書きました。

これは書くのに使っている時間なので、本を読む時間を入れるともっとです。前回の記事などはおそらく15時間を超えています。

お金も相当かけてます。

単なる私の体験談を発信するつもりはないので、心理学や精神医学の本をたくさん買いこみ、その知識を紹介しながらブログを作っています。

特に心理学や精神医学の専門書は値段が高く、一番高いもので一冊4,000円以上の本をこのブログを書くために買ったりしています。

また、それ以外にも、ブログの維持費としてサーバー代とドメイン代がかかっています。

現時点でブログのために軽く10万以上は投資しています。ここまでお金をかけているブログはまれだと思いますが)

これまではそのような手間とお金をかけてもそれなりの収入があったのでブログを続けてこられたのですが、さきほども紹介したとおり、「コアアルゴリズムアップデート」で状況が一変してしまいました。

この状態だと、私は記事を書いても収入がほとんどないどころか、本代などで赤字です。

私は大富豪で悠々自適の生活をしている訳じゃないので、「この状態でブログを続けていくことができるんだろうか」と自問自答しています。

なぜ私のブログがここまでの被害を受けたのか

なぜ私のブログがここまでの被害を受けたのかには理由があります。

それは、このブログが一貫して「健康」に関する情報を発信しているからです。(このブログはメンタルに関するブログですが、メンタルヘルスも健康に関することですよね)

これは前々から指摘されていた事なのですが、特に「健康」に関する情報を個人がブログで発信するのはもう無理なんじゃないかと言われていました。

健康に関する情報は間違った情報を実行してしまうと、健康被害を受け大変なことになってしまいます。

ですので、グーグルが積極的に医師や大手サイトの専門家の意見を上位に表示させる方向に進んでいます。(当然個人ブログは下位表示になります)

実際、一昔前はサプリメントなどを買わせるためにめちゃくちゃな情報を発信するサイトもたくさんありました。

心の病気に関しても無駄に不安を煽るような情報も多いですよね。

それはとても深刻な問題ですので、私も「健康に関する情報は信頼性が大切」という方針に大きな異論はありません。

ですが、この方針には問題点も指摘されています。

実際に心の病気になった方は分かると思うのですが、心の病気は何が問題かというと、「医者に行って薬を飲んでも治らない」ということが問題なんですね。

※抗うつ薬でうつ病が完治する人は三割といわれています。不安障害は更に低いと言われています。

ですので、本を買えばすぐに得られるような医者の見解を聞いても、それが本当に検索しているユーザーの「病気克服」に役に立つのかという話にもなってきます。

専門家の意見を全面に打ち出すと、病気を経験した個人の体験談がユーザーに届きにくくなるという問題点も以前から指摘されていました。

「実際にどのような事をして病気を克服したのか」

「闘病中折れそうになる気持ちをどのように保ち続けたのか」

個人のブログを下位表示するとこのような病気を体験した人にしか語れない情報にアクセスしにくくなるという問題も出てくるのです。

(個人の体験をインタビュー形式で載せいている記事もありますが、私からすると、病気を乗り切るためのすべての経験を2,3ページの記事で語り尽くすことは不可能だと思います)

全部無料で公開するつもりだったんですが・・・

私としてはいくらかの広告収入があれば十分と思っていたので、私のもっている「心の病気を乗り越えるために必要な知識と経験」をすべて無料で公開するつもりでした。

ですが、上記のようにそのような事をすると赤字になってしまいそうな状況です。

今後の方針に関してはまだ検討中で未定なのですが、どのようにしていこうか今考えております。

(ちなみにここまでも時給換算200円くらいなんですが)

一週間だけ休みます

以上、私のブログが壊滅的な被害を受けたお話でした。

ブログを読んでいただいている読者さんにはまったく関係のない話にはなりますが、今後のブログ運営に関わる大きな変更でしたので報告させてもらいました。

私としても今後どうしていくのか決めかねている状態なのですが、あまりに衝撃が強かったので今週いっぱいは休ませていただきます。

精神的な病気もトラウマもたくさん経験していて、わりかし不幸には慣れている私ですが、さすがにモチベーションを根こそぎ持っていかれました。

いざ不安障害に関する具体的な対処法を書いていこうかと思っていた矢先の出来事で、「ピンポイントでこのタイミングかー」という感じです。

少し時間をおき、頭が整理できたらまた何かしらの報告をしようと思っていますので、またよろしくお願いします!

おまけ:実際のアクセス推移

こちらが実際のアクセス推移です。矢印部分がとんでもないことになっていますねw

これ、まだ減りそうな勢いです。

いやー、ホントにまいった(´・ω・`)ションボリ

スポンサーリンク
記事内広告
記事内広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事